いぼが取れてから1か月後の様子(末っ子ちゃんいぼの治療まとめ)

ウイルス性いぼってけっこう厄介ですよね。

うちの末っ子ちゃんもこの前まで手にいぼができていたのですが、

病院にかからずとも、ある方法でいぼがとれました。

その方法とは、木酢液を使う方法です。

詳しいやり方はこちら→ いぼ完治までの経過をお知らせします

とれた時の様子をお知らせしましたが、

そこから一か月が経過して、今現在いぼがあったところはどんな感じに

なっているのか以前の治療を振り返りつつ、ご報告をしたいと思います。

いぼの発見

いぼを始めて発見した時の写真
↓ ↓ ↓

ちょうどこの時期に手足口病が流行っていて感染もしたので、

てっきり手足口病からくる水疱かと思っていました。

手足口病が良くなってもこの水疱だけ治らずどんどん大きく成長していたので、

そこでやっとウイルス性のいぼだということに気が付きました。

そこから木酢液クリアでの治療を開始しました。

いぼの治療から10日後

いぼ治療10日後の様子
↓ ↓ ↓

いぼ2

いぼ治療開始から2週間後

治療開始から2週間後の様子
↓ ↓ ↓

いぼ3

いぼ治療開始か3週間後

治療開始から3週間後の様子
↓ ↓ ↓

イボ4

いぼ治療開始か1か月後

治療開始から1か月後の様子
↓ ↓ ↓

イボ5

いぼ治療開始から2か月後

治療2か月後(取れる直前)の様子
↓ ↓ ↓

イボが取れる前

全体的に黒くなってかさぶたっぽくなっていました。

丁寧にいぼを掘り起こしていき、最終的に

かさぶたをペリペリとはがしたら、ポロっととれました。

とれた時の末っ子ちゃんの手の写真
↓ ↓ ↓

イボがとれた画像

その時の詳しい様子は→木酢液でいぼがついにとれた!?いぼ発見から2か月後の結果

そしてそこから一か月が過ぎました。

どうなったか気になりますか?

いぼがとれてから1か月後

とれてから1か月後
↓ ↓ ↓

まだうっすらと赤い感じがしますがいぼという感じではないです。

いぼがとれたときのえぐれた感じはもうなくなっていて、平らになっています。

ほぼ完治といってよいでしょう!!

末っ子ちゃんも、「いぼあったけど、とれたっけね~」と

嬉しそうに思い出話をします。

あの時のいぼが取れた瞬間の感動はなかなかのものです。

怖がるからという理由で、いつも末っ子ちゃんが寝ている時に

治療をしていました。

末っ子ちゃん自身はとれる瞬間は見ていなかったのですが、

翌日の朝にとれたことを知らせたら、自分の手を見ていぼがないことを確認して

とっても喜んでいました(*^-^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました