塾へ行っても成績が伸びない理由

うちの長女さんは、公立中学の1年生です。

中学に入ると中間テストや期末テストがあると思います。

小学校までは大抵授業をしっかり聞いていさえすれば、

テストもそれなりに良い点数がとれましたが、

中学はしっかりテスト勉強をしないと

点数も伸びて行かないと思います。

そこで、学力を伸ばすにはどうしたら良いか…

ほとんどの人は塾に行けば成績がアップすると思っているかもしれません。

でも、はっきり言って塾に行くだけでは成績アップはできません。

なぜかというと、塾に行って勉強したつもりになっているから。

勉強が好きで、普段から勉強しつつ、もっとレベルの高い学習を

求めて塾へ行くのなら、とても良い手段だと思います。

でも、親が子供を塾へ行かせる理由として、普段全然勉強しないから、

せめて塾へ行かせてでも強制的に勉強をさせたいというものではないでしょうか。

私の周りにも、そういう方が結構います。

頭が悪いから塾へ行かないとさらに頭が悪くなってしまうと思って

勉強嫌いの子にわざわざお金をかけて塾へ行かせる…

塾へ行かせることで安心感を得たいだけなのです。

学力が低い子の場合、もしかしたら塾へ行くことは逆効果かもしれません。

塾で勉強をしたからと言って、家ではさらに勉強をしなくなるのでは

意味がありません。

ちなみに、テストで全然良い点数がとれない場合どうしたら良いか…

それは、ちょこちょこ勉強をする癖を付けさせることだと思います。

勉強は苦痛と感じていたら、全然内容が入ってこないですし、

そもそも、やる気も出ないでしょう。

勉強をすることによってどんな良いことが自分にもたらしてくれるのかを

イメージさせることが大事になってきます。

それから、勉強を楽しくやるコツは、ゲーム感覚で

問題をクリアしていくごとに何かご褒美があったり、

勉強をやった記録がしっかり残ることで達成感を味わうことだと思います。

その結果、テストで良い点がとれれば、それが成功経験になって、

良い方向に回転しだし、どんどんと成績がアップしていくのだと思います。

そこで、おすすめなのが塾ではなく、家に居ながらできる通信型の教材です。

特に私が自信を持っておすすめできるのは、

スマイルゼミというタブレットの教材です。

小学生講座と中学生講座があります。

うちの長女さんは小学6年生からやっています。

小学生講座の方は本当にゲーム感覚で勉強できます。

1講座を短時間で学習することができるため、集中力が切れるということも

あまりないと思います。

中学生向けのものは中間テスト期末テスト対策にとても活躍してくれます。

テスト勉強って何から手を付けていいのかわからずなかなか進まないという

ことがよくあると思いますが(うちの子がそうでした)

スマイルゼミは勝手にテストまでのカリキュラムを組んでくれるので

それに従って学習をしていけばいいので、計画に時間をかけることも

ありません。

それも、ひとりひとりに合ったものを組んでくれるので、

それぞれ苦手な部分の対策や覚えきれていないものを重点的に学習することも

できます。

他にもメリットがあると思いますが、紹介しきれないので

ご興味がある方はぜひ資料請求してみてください。

スマイルゼミの良さがきっとわかると思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました