木酢液を使ったいぼ治療。開始から3週間後の経過報告

さてさて、末っ子ちゃんのいぼ治療開始から3週間が経ちました。

木酢液を使った治療方法は いぼ完治までの経過をお知らせします という記事に

まとめていますのでご覧ください(*^-^*)

どんなふうになっているかというと…

治療開始から3週間後

ボコボコした部分がかなり外側まで広がってきました。

こうなってくると明らかにいぼだってわかりますよね。

いぼ全体がボコボコした状態になっています。

ひび割れた感じ…

この前よりも大きくなったような気がしますが気にしません!!

ここからまたほじって固い部分を除去する作業をします。

ちなみに、今回は末っ子ちゃんが起きている時に

ほじほじしてみました。

そしたら、ハサミを見て怖がって泣いてしまいました(-_-;)

ごめんね、怖いの当たり前だよね。

ちょっと中途半端な感じでほじほじはやめました。

やっぱり、寝ている間にやった方が良さそうですね。

今度はそうします!!

で、ほじほじの後、また木酢液クリアを塗布しました。

この時は、末っ子ちゃん余裕の笑みを浮かべておりました。

どうやら、この臭いにおいが少し気に入っているようです…(-_-;)

変な子です…

そのあと、絆創膏で覆りました。

また、しばらく様子見です。

なかなか、大きく育ったいぼなので

治るまで少々時間がかかりそうですね。

でも、液体窒素で焼くよりは全然痛くないので、

末っ子ちゃんにはこの方法で頑張ってもらおうと思います。

それではまた報告させていただきますね☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました